Utility log

concave and monotonically increasingなブログです。買い物や欲しいものを記録します

カットソー:COMME des GARÇONS SHIRT / 3000円


f:id:kossuth54:20170714101205j:image

COMME des GARÇONS SHIRTの長袖のカットソーを購入。

 

この間、マーカの膝丈ショートパンツを買ったら、今度は長袖のカットソーが欲しくなった。

やはりゆるめのシルエットのショートパンツは長袖のほうが合う。シャツでもいいが、そういえば長袖のカットソーって全然持っていなかったから、この際購入しようと思った。

 

画像の通り前面にベストのようなニット生地を縫い付けており、背面には特に小細工はない。

 

このカットソー、特に気に入っているのが、前面のベスト部分――の、裾の処理だ。

よく見てもらえれば分かるのだが、ベストの裾リブのあたりのカットソー生地がくしゅっとしていて、実際に着ているようなニュアンスが表現されている。

裏の縫製を確認すると、シャーリングが施されているのが分かった。

 

単にベストを着ている風というのであれば、トロンプルイユ(騙し絵)プリントのTシャツなどは珍しいものではないが、ニュアンスもなければ正直ダサいとすら思う。

そういうやり方を取らずに、あるいはそういう市井にありふれるデザインに対置するかのように、本物のニットを使ったりシャーリングを効かせたりしているのはコムデギャルソンらしいニクい工夫である。

 

面白いのは、大胆なデザインのようで、一方でシンプルな印象を受ける点。

とはいえ長袖の無地Tにニットベストを着ればそれはシンプルなファッションだから、当然と言えば当然なのかもしれない。

むしろそう考えれば、コンセプチュアルでありつつ普段使いしやすいデザインという意図があったのだろうか、とも思う。

 

伝わるだろうか、このデザインの機微、バランス感覚。

当初は半パンに合わせるつもりだったが、よりデイリークローズを意識してクロップド丈のスラックスなんかに合わせてみても、カットソーのデザインが際立って面白そうだ。

 

ただ少しサイズが大きかったのが残念。

それでも、値段が値段なのでとても満足している。

 

 

満足度:8